想い出Camera

#1315 金沢市立図書館別館(旧専売公社C-1号工場)

a0278914_14241979.jpg



a0278914_14244495.jpg



a0278914_14251195.jpg



a0278914_14253818.jpg



a0278914_14261058.jpg



a0278914_14263268.jpg



a0278914_14265827.jpg



a0278914_14271850.jpg



a0278914_1428911.jpg



a0278914_14284425.jpg



a0278914_1429683.jpg



a0278914_14293495.jpg



a0278914_14295787.jpg



a0278914_14301627.jpg

10月26日撮影 ISO200 RAW現像



追記

専売局金沢煙草製造所
(=現:金沢市立玉川図書館近世史料館)
専売局のたばこ工場だったレンガ造りの建物が、国内で唯一、石川県金沢市に現存しています。これ
は大正2(1913)年に竣工した専売局金沢煙草製造所の建物の一部であり、現在は“金沢市立玉川図書
館近世史料館”として使用されています。
この工場は、明治44(1911)年に着工され、レンガ造りの2階建てで設計されました。この年には、
金沢だけでなく、山形と水戸の製造所の建設も始まり、当時の設計図面を見比べると、外観のデザイ
ンは微妙に異なるものの、基本的な様式はほぼ同じだったことが分かります。
この赤レンガ工場では50年以上にわたり、たばこの製造が行われていました。しかし、老朽化に加え、
工場内に新設備の導入をすることが難しくなったため、昭和54(1979)年に金沢市立玉川図書館の別
館として第2の人生を歩み始めたのです。建物の内部には補強・改装が施されていますが、外観は、創
建時のままにレンガ壁が残されています。この建物は、当時の雰囲気を今に伝えるだけでなく、専売局
時代のたばこ工場を知る上での重要な遺構といえるでしょう。
                                                 
                                          ネットより拝借
[PR]
by renchiyan2 | 2015-11-11 05:34 | 金沢