人気ブログランキング |

想い出Camera

#280 鴇が谷大橋

a0278914_14392230.jpg



a0278914_14393687.jpg



a0278914_14394981.jpg



a0278914_1440540.jpg



a0278914_14401841.jpg



a0278914_14403190.jpg

向こうに見えるのは深瀬大橋です


a0278914_14411079.jpg

6月30日撮影 ISO200 RAW現像


追記  手取川ダム建設によって起こる国道157号線の水没区間の付替道路の一環として計画されました。
     架橋地点は、地形が急峻であり、河床より路面までの高さは約80m、ダム満水時の水面上での川
     幅は約190mとなります。そこでアーチ支間が190mのトラスドアーチ形式が採用され、横断面形
     状はバスケットハンドル型として、鉛直と水平方向の曲げ剛性を大きくしています。トラスドアーチと
     は、補剛桁とアーチリブが曲げ剛性を持っており、腹材は純ワーレン形式となっているため、スパン
     ドレルブレースドアーチと区別するために名付けられたものです。
                                               ネットより拝借してしまいました
by renchiyan2 | 2013-07-15 04:39 | 手取川の橋