人気ブログランキング |

想い出Camera

#424 歌占

a0278914_16145565.jpg



a0278914_16105819.jpg



a0278914_16111283.jpg



この日は小さな滝の水流れていました・・・
a0278914_16112791.jpg



a0278914_16114159.jpg



a0278914_16115433.jpg



a0278914_16121437.jpg

11月20日撮影 ISO400 RAW現像


追記

滝の近くに大きな歌占の碑が建っている。歌占の碑の由来については傍らの石碑に次のように
刻まれている。
『能楽歌占は流離の父子が再会する目出度い曲である。即ち男巫の小弓に付けた短册を尋ね
る父とは知らず子が引いて「うぐひすのかひごの中のほととぎす云々」と図らずも父子の名告り
をあげる。次いでこの邂逅を祝って男巫が地獄めぐりの曲舞を深刻痛烈に舞い納めて結ぶ。時
はこれ懶き晩春初夏の候、処はまさに神徳灼かな霊峰白山の麓、まことに夢と現つの相交錯
する神秘の世界である。会々、白山比め神社二千五十年祭に当って畠山一清翁が上演奉納
せられるに及び、年久しく埋もれし因りの滝を江湖に顕揚せられしを記念して、ここに鶴来町が
建碑されたものである。         昭和三十七年十月 芥 唯雄 稿』
                                                ネットより拝借
by renchiyan2 | 2013-12-06 05:16 | 風景